千代の沢園地展望台

今年の桜は東京では早々と満開のニュースを聞きましたが、こちら神奈川西湘方面では開花が遅くて4月13日ぐらいまで満開が維持されていた感じです。ただ週末にはさすがに一気に散り始めて朝はまだ見られたが夕方にはかなり花びらがなくなっていたと言う状態。

神奈川西部では足柄、山北など山間部ではやや桜の開花が遅いので、丹沢湖はどうだろうってことで行ってみました。

何十回と来たと言ってはオーバーですが、神奈川に来て長いので、丹沢湖はもう行き尽くした感じなのですが、「絶景富士が見られる」という「千代の沢園地展望台」は一度も行ったことがありませんでした。
いや、かなり昔に展望台の下の駐車場までは行ったが、「ここを登るのか!」と尻込みして登らなかった覚えがあるのですが、奧さんは知らないって。

ということで行ってみたのですが、展望台下の駐車場はががらがらに空いていました。
展望台へは、上り勾配45度はあろうかという階段を上るのですが、さすがにすぐに息が上がるほどきついです。

chiyo01.jpg
chiyo02.jpg

10分と掛からずに第一展望台に着くのですが、下の駐車場に見えるクルマの大きさは、会社の6階のフロアから見るクルマより小さく見えるので、おそらくここまで7階程度の高さがあるのではないかと思いました。駐車場のプジョー208が分りますでしょうか。
っていうか7階まで階段なんか普通上らないし。息が切れて、ヒザがガクガクいうのも仕方ありますまい。

chiyo03.jpg
chiyo04.jpg

第一展望台でも十分見晴らしが良くて満足できますが、この日は午後から曇ってきて富士山の絶景は拝めませんでした。
っていうか富士山は珍しくないので別にかまいません。丹沢湖全景の方が個人的には感動ものです。

この上にさらに展望台があって、こちらがモノホンの「千代の沢園地展望台」です。
ところが展望台としてフェンスで囲ってあるエリアは木がたくさん生えていて絶景を見るのをジャマしてくれます。
とはいえ一望できる丹沢湖のミニチュアっぷりに素直に感動しました。
写真の比較では高さの違いが分りにくいですが、よく写真をチェックするとなるほどと思われると思います。

chiyo05.jpg

普段徒歩で通勤しているので足腰には自信があったのですが、この急な山道の階段をおそらくビル11階分を登ってきたと思うと疲労感のほうが勝っていたりします。ということで、今度は下りだから楽だろうって思うととんでもなくて、管理、整備されていない階段はかなりガタが来ていて気をつけて歩かないと危険です。水が流れて階段が崩れている箇所もあったりします。

ようやく降りてきてダム湖駐車場に戻り、桜を楽しんだのですが、ソメイヨシノは満開、しだれ桜は三分から五分咲きという感じでした。今週末の4月20日前後でも楽しめるのではないかと思います。

chiyo06.jpg

って湖を見たら、登っていった「千代の沢園地展望台」が向こう岸に見えました。
手前の建物と比較してもやはり11階から12階のビルぐらいはあったようです。
向こう岸を見ているだけで疲労感がよみがえってきそうでした。

chiyo07.jpg

【今日の言葉】 足腰を鍛えて、天気の良い日にもう一度チャレンジしたいです。秋の方がきれいかもしれません
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター