メガネ新調

今日はゴールデンウィーク最終日。夕焼けはきれいだったのですが、明日からの忙しさを想像して暗い気持ちで眺めた人もいるかもしれません(笑)

先週4月30日の日曜日にいつも行く眼鏡店の支店で某ショッピングモールにある店に行きメガネを作りました。
今使っているメガネは2005年に作ったものなので、かなり度が合っていなくてすぐに目が疲れて困っていたのですが、我慢しつつ12年目に入ってしまった感じです。
特に最近は老眼の度が進んだようで、かなりきびしい思いをしてきましたが、奧さんが最近メガネの度が合っていないから作りたいっていうので、それならってことで夫婦で眼鏡店に向かった次第。

ショッピングモールにある眼鏡店なので、「レンズこみこみ追加料金なし」とかで、フレームもわりとおしゃれなものが並んでいるのですが、JI○SとかZo○fとか眼鏡○場など廉価チェーン店対策なのでしょう。
この店のこみこみ商品は13000円から26000円ぐらいでリーズナブルだし、コンピュータ検眼だけでなく見え方調整もしてくれるので信頼性が高いのですが、どうもフレームに日本製が少ない。中国製、韓国製ばかり。そりゃそうだろうと思うのですが、「こみこみ」とは別のコーナーにある日本製、特に福井県は鯖江製っていうやつはやはり作りが丁寧でしっかりしている。今使っている眼鏡がこの鯖江製なのでその良さはよく分っています。
やはりフレームは国産の鯖江製だな。
ってことで、「こみこみ」はあきらめたのですが、そこはショッピングモール内の店で、お気に入りのフレームが27000円の2割引、21600円だったので十分リーズナブルだったと思います。その代りレンズがとんでもなく高かったのですが、片玉でフレームと同じぐらいの値段っていうのは、この店の本店がそうだったのでそんなもんだと納得しました。

古いメガネがこれ。

megane01.jpg

新しいメガネがこれ。浜本テクニカルというメーカーの昨年秋の新作のようです。リンクはこちら

megane02.jpg

もともと近眼は入っていなくて乱視がひどかったのですが、左右で乱視の軸が違う(Axが左90、右40)ので、この店でやってくれる「十字テスト」「コの字テスト」での調整は本当に助かります。
以前メガネのチェーン店で作ったときに、コンピュータ検眼だけだったのですが、出来たメガネが見えにくくてクルマの運転が出来ないほどでした。クレームしたのですが、再検査で「度は合っている」ってことでクレームは却下されました。
やはり左右の度や見え方が違いすぎる人はきちっと検査して、納得いくまで見え方の調整をしてもらったほうがいいようです。

ということで夫婦で一緒に作るととんでもない金額にはなってしまいましたが、信頼性の高さは価格相応だし、それだけに長く使えるのであれば十分リーズナブルといえると思います。

【今日の言葉】 ADD(老眼)が+1.00から+2.25に増えてショックですが、見やすいから許します(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター