ヤングコーン

首都圏と言われる神奈川県とは言え、ここいらの西湘地域になるとぐっと田舎になって農家とかが多いのですが、その分農協の活動も盛んで地場野菜の直売所なんかもちょっとした個人スーパーより充実しています。
地場の野菜だけにその地域しか取れないもの、しかも店頭に並ぶ期間が短いもの、場合によっては一度しか出回らないものあって、その珍しさがたまらないわけで、思わず手が出てしまいます。

今回、その思わず手が出たものがこのヤングコーン。

youngcorn01.jpg

山に近いところとかに広大なトウモロコシ畑があるのですが、大きく甘いトウモロコシを育てるために摘蕾って言うんでしょうか、余分な実を若いうちに除去してしまうそうで、それがヤングコーンとして出荷されるそうです。
といっても市場やスーパーで出回ることはあまりなく、こういう直売所でないと手に入らないみたいです。ちなみに今回購入したのは7本で200円(税込み)でした。

で、早速食べようってことになったのですが、皮付きでグリルにするとヒゲまで食べられるっていうのでオーブントースターで焼いてみました。

youngcorn02.jpg

皮を少し残して焼いたのですが、ヤングコーンの実もヒゲもちょうど蒸し焼きになった状態で皮をむいてみれば香ばしくおいしそうな香りがします。ちょっと青臭いですが、紛れもないコーンの香り。

特製のバター醤油を付けて食べたのですが、うまい!って食感は瓶詰めされているヤングコーンとほぼ同じですが、一番太いところがちょっと生っぽくてこれまたおいしい。通はレアで行くそうですね(笑)
ヤングコーン本体は想定内の食感とおいしさだったのですが、想定外だったのはヒゲ。
先っぽのヒゲはグリルにしたときに焦げてしまったのですが、皮の中のヒゲはほどよく蒸し焼き状態で、これまたバター醤油と相性がよく食感もしゃきしゃきと絶品でした。

7本200円でこの満足感はかなりのものだろうと思いました。
もしどこかで見つけることがありましたら、速攻でゲットすることを強くお勧めします。

【今日の言葉】 旬の地場野菜が味わえるなんて、田舎暮らしも捨てたもんではありません


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

現在はスーパーに行けば色んな野菜が季節に関係なく手に入りますが、そのお陰で今の若い人達はその野菜の旬がいつなのか知らない人も多いのではないでしょうか?

ざがあとさんの所と比べて私の住んでいるところは「ど」が付くほど田舎ですが、道の駅などに行けば季節ごとに旬な農産物が低価格で購入出来ます。

旬な食材は旬の時に食べるのが一番美味しい。
若い人達にも、もっとそれを知ってもらいたいですね。

実は私、調理関係の仕事をしてまして、思わずコメントしたくなってしまいました(笑)

私も生のヤングコーンは食べたこと無いので一度は食べてみたいものです。

Re: タイトルなし

隼さん、こんにちは。

>実は私、調理関係の仕事をしてまして、思わずコメントしたくなってしまいました(笑)
おお、そうなんですか。だから旬の野菜のおいしさをよくご存知なんですね。

私の住んでいるところは農協の直売所が多く地区ごとにそれぞれの地域で取れたものが並んでいます。
農協への出荷の規格外なんか本当に安く手に入ってうれしい次第。

道の駅にもよく行くのですが、神奈川は3箇所しかなくて、もっぱら山北の道の駅に行きますが、かなり小さくて「え?ここが道の駅?」って感じだし、道がまがりくねったところにあるので気付いたときには通り過ぎていたなんてこともあります。

ただこういう直売所で購入した野菜に慣れると、スーパーで購入する野菜はいまいちだと分ってきますね。

何でも揃うスーパーは便利ですが、直売所や道の駅の野菜も、今週はどんなものが出ているか楽しみに出かけるのもまたいいものです。

新鮮なヤングコーンは、トウモロコシ畑が近くにある直売所とかで手にはいると思いますが、そういうところがなかなかありませんね。もし見つけたらゲットでしょ。7本で200円(税別)なんですから(笑)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター