新型トヨタ・カムリ

トヨタがアナウンスしていたとおり新型のカムリが発売になりました。

camry2017.jpg

オーソドックスな4ドアセダンということで、やはりテイストはアメリカンで、ひょっとするとアメリカでデザインしたのかもしれません。なかなかかっこよくて中高年のおじさんたちを若々しく見せる演出効果があるようです。

伝統のマークXとハイブリッド専用高級セダンSAIをこのカムリに統合するってことで、順次販売が終了するらしいですが、現時点ではとりあえず併売しているようです。FRセダンこだわり派は早めにマークXを押さえた方がいいかもです。

この新型カムリはSAIのDNAを引き継いだからなのか、全車ハイブリッドだそうで、28.4㎞/L~33.4㎞/Lという低燃費が一番の特長らしいのですが、少しでもガソリン代を節約したい人が330万円から420万円もする高価なクルマを買うのだろうかと疑問に思います。
セダンとしてのDNAを引き継ぐのなら、FRスポーツセダンであったマークXの快適性や操安性を引き継ぐべきで、今回のカムリのコンセプトがよく理解できません。

もともとカムリっていうのは「トヨタ・セリカ・カムリ」と名乗っていて、セリカベースのセダンという変わった成り立ちのクルマでした。おそらくカローラ店でより上級のセダンが欲しいというニーズに対応したものだったと思いますが、セリカ自体がカリーナのアメリカンクーペ版だったのですが、それがまたセダンになったってことで、カリーナと親戚にあたるというクルマなのですね。

カリーナって言うのはカローラとコロナの中間に位置するクルマだったのですが、それがカムリとしてこんなに大きなクルマになってしまって、400万円クラスっていうのはやはり理解しにくいし、ハイブリッドってそんなに快適でドライビングが楽しいものなのかなと。なわけないか(笑)
この価格でセダンを買うのなら、プジョー508やシトロエンC5も面白いですが、普通の人はやはりBMWにするんじゃないでしょうか。

グローバル市場で求められるセダンで一番重要なものは何なのか、トヨタはもう一度よく考えてほしいと思います。

【今日の言葉】 単にクラウンのサイズダウンでは国際的に通用しないでしょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>グローバル市場で求められるセダンで一番重要なものは何なのか、トヨタはもう一度よく考えてほしいと思います。
とはいえ、セダンとして15年連続で北米での販売台数1位の実績ある車種ですから…
グローバルで売れるクルマを作り、結果もついて来ているので素人の我々は何も言えません。
結局のところ、日本国内のニーズとは違うということなんでしょうね。

先々代までは国内でもガソリン車のカムリはありましたが、先代で国内仕様のラインナップをHVのみに絞ることで逆に売り上げが上がったそうです。
今や日本でセダンを買う人はフォーマルさやステータス性を求める人が殆どでしょうから、そういう視点に立ってみるとFFとはいえ高級感のあるDセグメント車っていう立ち位置は案外おいしいのかもしれません。

いろんな意味で、我々庶民にはよくわからない分野のクルマです(笑)

Re: No title

akaさん、こんばんは。

>とはいえ15年連続で北米での販売台数1位の実績ある車種ですから…
その通りなんですが、本文に書こうと思って書かなかったことに、「セダンが売れるのは米国と中国だけになってしまった」ということ。
中国ではやはりいいクルマとはセダンじゃなきゃいけないようで、プジョーも301とかシトロエンもC‐Elyseeとか「似合わないセダン(笑)」を作っています。

新型カムリを「アメリカンフォーマルセダン」として売るのならそれはそれでいいのですが、セダンならではの快適性、高速安全性、操縦安定性とかあるわけで、フロントヘビーなハイブリッドをまず持ってくるというトヨタのやり方がちょっと理解しずらいです。
まあ、トヨタがどう売ろうと、こんなブログは関係ないのですが、400万円出すのならメルセデスとかBMWに近づこうよって思うわけです。「ハイブリッドだから燃費いいもんね」だけでいいの?ってわけです。

>いろんな意味で、我々庶民にはよくわからない分野のクルマです(笑)
本当におっしゃるとおりです(笑)
ただ私がおかしいとか理解できないっていうものは大ヒットするみたいなので、新型カムリ、売れるでしょうね(爆
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター