プジョー208アリュール納車54ヶ月

この8月9日でプジョー208アリュール(前期モデル)の納車4年半、54ヶ月を迎えました。

プジョー小田原のメンテナンスプログラムに入っているので、先日54ヶ月の点検をしてきました。
ずっとディーラーで欠かさず点検してきたので、調子はまずまず、昨年年末にバッテリー交換をしてから特に大きなトラブルもなく快適なフランス車ライフを過ごしています。

走行距離が2万5000㎞と少ないので、シートのヘタリとか全くないし、ドアヒンジなど可動部分も新車時とほとんど変わりがありません。プジョー車は頑丈にできているって聞いたことがありますが、とりあえずその通りのようです。

【エアコン】

このところの猛暑の毎日、ずっとプジョー208のエアコンの効きが弱いと言い続けていたのですが、先の点検で代車にプジョー206を借りたのですが、これがものすごくエアコンが効く。どうして?プジョーなのに、って思ったのですが、よく見るとオートエアコンをマニュアルモードで使っている。なんだよ、オートエアコンはオートで使わなきゃって切り換えたらものすごく暑い。
ひょっとしてって思って、208が点検から戻ってきてからエアコンを「マニュアルモード」で使ってみました。
これがものすごく効くじゃありませんか。プジョー208のエアコンは効きが悪いのではなく、オートモードのプログラムがへぼかったって訳で。なので、猛暑の時はマニュアルで使うことにします。

【燃費】

そんな感じでエアコンをガンガン使うと11~12㎞/Lぐらいになってしまうのですが、それでも十分燃費がいいと思います。プジョー208アリュールは郊外が好きなので、20㎞/L超は普通で、以前記事にしたこともあるのですが、30㎞/Lぐらいでることもありますね。
燃費だけでクルマを選んでもしょうがないのでハイブリッド車を買うことはあり得ませんが、運転が楽しめて、乗り味が楽しめてこの燃費って相当なハイバランスだと思っています。
納車4年半にもなると18㎞/Lぐらいでは全然驚かなくなりますが、JC08で19.0㎞/Lだったんだよなって思うと改めてすごさが分ります。
欧州車はJC08に関してはあまりやる気がないっていうか本気をだしていないようで、適当に測っている感がしますね。プジョー208アリュールは、まじめに測ればJC08で24㎞/Lぐらいは行きそうです。

【猫足】
最近ルノー・トゥインゴを試乗したのですが、さすがに猫足ではありませんでした。
マジックカーペットのシトロエンに対し、プジョーは猫足ってことですが、ダンパーだけで実現していると思ったら大間違いみたいです。確かにプジョーが今だに内作しているダンパーは必須ではあるのですが、タイヤを支えるサスペンション、さらにそれを支える高い剛性をもったボディ、さらにしっかりドライバーを支えるシートと、それらがすべてバランス良く揃って初めて猫足が実現できるようです。
プジョー208に乗ると分るのですが、かなり乗り味がブラッシュアップされているのが分って、常用域の40~60㎞/hが一番乗り味がいいみたいです。まさに猫足が堪能できます。道路の継ぎ目とかマンホールとかわざわざ踏んで走ったりしたくなります。
こういうのを知ってしまうと国産車には戻りたくなくなりますが、シトロエンとかルノーはまた違う味付けなんでしょうね。

【5速MT】
今回フルモデルチェンジしたシトロエンC3は、イギリス仕様ではほとんどがMTなのに、日本仕様はMTが入ってこないらしいです。
ATも6速なら十分魅力的なのは分るのですが、「MT仕様がない」というだけでテンション下がりまくりです。
なんでまたそこまでMTにこだわるのって良く言われるのですが、簡単です。
「ちょっと買い物に出かける『普段使い』でも運転が楽しめるから」です。
「ここの上りはちょっときびしいから3速へシフトダウン」とか「ここは3速のまま曲がれるかな」とか「このコーナーは2速まで落としてエンジンブレーキ」とか、いつも「考えながら運転すること」が楽しいのですよ。
別に走り屋じゃないし、クルマもスポーツカーではないのですが、MTはやっぱり楽しいのです。

国産車はほとんどMT仕様がなくなって、MTを作るメーカーがコスト高になって困っている、だからMT仕様は廃止する方向だなんて話を聞きますが、信じません。
だって欧州仕様や新興国向けはかなりの割合でMTがあってそれを国内あるいは現地で作っているんだから。しかもスズキとかマツダはMTの需要があるのをリサーチ済みのようで、MTのラインナップも豊富みたいですが、私は手を出さないだろうなあ(笑)
「国産のMT車とATのフランス車ならどちらを選ぶか」って究極の選択はさせないで欲しいです(笑)

【今日の言葉】 前期型と言われる3ドアアリュールですが、まだまだ乗るつもりです。っていうかまだまだこれからです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ざがあとさん

我が家の208アリュール(ETG5)も納車24ヶ月(走行20,000km)になりました。
ざがあとさんのアリュールから30月遅れのため、詳細な情報が参考になります。
トラブル?としては、オートワイパーが小雨時に最速稼働でびっくりしたことが何度かあったのみです。原因は不明です。

車検費用、バッテリー、ワイパー、タイヤ交換等今後の費用見積もりにありがたいです。初めての輸入車で維持費の負担が不安でした。

「前期型と言われる3ドアアリュールですが、まだまだ乗るつもりです。っていうかまだまだこれからです!」

208のタイヤ交換、ドラレコを取り付けられる等実施されているので次回の車検をを取って長く乗って下さい。走行距離が追い付くのがたのしみです。
しかし、買い替え時の下取り価格が厳しいですね。

Re: No title

シルバーランドさん、こんばんは。

>我が家の208アリュール(ETG5)も納車24ヶ月(走行20,000km)になりました。
おお、年1万㎞ペースは標準的なファミリーユーザーというところですね。クルマにとってもシビアコンディションの利用が少ないので長持ちするケースのようです。

>オートワイパーが小雨時に最速稼働でびっくりしたことが何度かあった
これはうちもそうなのでトラブルというより「仕様」じゃないかと。何をもってオートワイパーセンサーが大雨と判断するかのしきい値が微妙みたいです。特にうちの奧さんが使うと大した雨でもないのに「最速稼働」になるみたいです(笑)
なので、うちではオートワイパーは基本的に使わずにマニュアルで使っています。

>走行距離が追い付くのがたのしみです。
あと1年で確実に追いつかれてしまいますね。
うちでも積極的にクルマを使っているつもりなんですが、奧さんの通勤と子供の駅までの送り迎えがなくなって走行距離激減の状態。
だからなおさら買い物など少ないドライブ機会を、マニュアル車&猫足で楽しみたい、という感じです。
タイヤは日本製ブリヂストンのレグノにしましたが、だんだん慣れてきてプジョー208と相性抜群なのが分りました。
静かでいて高いグリップ性能とハンドリングは、プジョー208の良さを十分引き出してくれています。ひとつ上のグレードになった感じです。奧さんも「ますます208は手放せないね」とぞっこんです。
ドラレコは、皆さんから見れば今更だと思いますが、208ならでは設置の苦労があって楽しめました。ドラレコ映像で自分の運転を見るのもまた楽しいです。ドラレコをつけてから、今まで以上に一時停止を確実にやったり、速度も控えめにするように「なったような気」がします(笑)

>しかし、買い替え時の下取り価格が厳しいですね。
4年半、車検を半年残して50万円プラスの査定にちょっと落ち込んだりしましたが、いろいろ調べているとそんなものみたいです。
マーチやヴィッツ、フィットの5年落ちの査定はもっと悲惨でした。下落率を含めてもプジョーより悲惨かも。
合わせて「5年リース後の残存価格」もざっと調べましたが、Bセグメント車は新車時150~170万円クラスのもので15万から25万程度でした。なので新車時199万の3ドアMT車が50万というのは、判断はいろいろかもしれませんが、個人的には悪くもないと思っています。
軽自動車、ハイブリッド、ミニバンに人気が偏りすぎて、本来一番使いやすいBセグメント車の人気がなくてこんなことになっているようです。
とはいえ、5年落ちのBセグ車が中古車として買い得であるとは言いません(笑)
気に入ったものを長く乗るっていうのはそれなりに知的でいいことだと思っています。

No title

こんばんわ。

エアコンは、マニュアルで使っています。ひとりだとそちらの方が良く効くような
気がします。(家族乗りだとオートですかね)

うちのアリュールも45ヶ月、45,000kmを迎え、まだまだこれからです。
過ごしやすくなるこれからのシーズンは、クルマも調子が上がってくるので、
運転が楽しいですね。
ただ、運転席側のドアミラーが故障(折りたたまれない)してしまいました。
モータ交換50,000円は少々お高いですし、走りには影響しないので、
そのままにしています。
(時折、思い出したかのように格納され、開かないという悪戯がありますが…)


全く関係ないですが、会社の社用車にデミオのディーゼルがあります。
マツダはデザインだけでなく、走りも良いのですが、シートが良くありません。
100kmでお尻が痛くなるって。昔のフルバケを思い出しました。
そう考えると、プジョーのシートは凄いなぁと、改めて思いました。


Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。

>エアコンは、マニュアルで使っています。
うちも今年の猛暑はマニュアルモードでしのぎましたが、プジョー208はオートも、普通のオート、SOFT、FASTとあるのでマニュアルモードと合わせてうまくつかうとかなり便利です。
それにしても猛暑なのに窓を開けて走っている人(特に年配の人)が多いので驚きます。
プリウスとか軽自動車に多いような気がするのですが、どれほど燃費に貢献するというのでしょう。
奧さんとも話しましたが、うちは窓を開けて走ったことはないねえって。オープンにしていたシティカブリオレ以外は(笑)

>うちのアリュールも45ヶ月、45,000kmを迎え、まだまだこれからです。
おお、1000㎞/月で乗っているのですね。うちの倍です(笑)
独身時代は毎週東京の実家に洗濯物をもって帰っていたので2000㎞/月を乗っていましたが。
うちのアリュールは54ヶ月で25000㎞なんですが、調べたら私はまだ8000㎞しか運転していなくてほとんど奧さんですね。4年半で8000㎞は少ないですね(笑)

>ただ、運転席側のドアミラーが故障(折りたたまれない)してしまいました。
こういうところが故障するっていうのは想定外でした。
しかも修理代の高さにも驚きました。走りに影響しないのなら我慢ですね(笑)

デミオのディーゼルですが、日本の道路事情で乗用車のディーゼルは否定的なんですが、人気は高いようですね。
やはりシートはアリュールにかないませんでしたか。
確かに5年近く乗っているのに新車時とほとんど変わらない状態をキープしているシートは初めてです。
N14パルサーGTIのシートも相当良かったのですが、アリュールはレベルが違いました。
「欧州車風」と「欧州車」はこんなにも違うのかって思い知りました。

タイヤがレグノGR-XIになって快適そのものって感じになったのでこれからも大切に乗ります。

はじめまして

はじめまして。福岡県在住のこばまんと申します。
以前よりブログを拝見しており、アリュールの購入の参考にさせていただきました。
今年の3月に初回車検を受け、現在2万7千キロほど走っております。
トラブルとしては、左のミラーの電動格納機能が故障して、
固定できない状態になってしまいました。
新品ですと5万円ほどかかるようで、オークションで中古を手に入れて換装しました。
208はドアロック・アンロック時に自動で開閉するような設定になっておりますので、
以前からいつか壊れるだろうと思ってましたが、突然その時はやってきました。
ディーラー等で診断機を接続してロック・アンロック時の開閉機能をOFFにしておくと、寿命が伸びると思います。
私は自分で診断機を手に入れて設定を変更しました。
この夏にワコーズのエアコンの添加剤を入れてみたのですが、びっくりするほど効果が有りました。
コンプレッサーの負荷がかなり軽減されて、エアコンON時のパワーダウンが体感できるほど低減できましたよ。
アリュールは標準で16インチが装着されていますが、パワーを考えるとオーバースペックだと思い、15インチにダウンさせたところ、
乗り心地も柔らかくなって、なおかつ軽快感が出ました。
少しずつ手を入れて長く付き合っていこうと思います。
取り留めの無い文章で申し訳ありません。

Re: はじめまして

こばまんさん、こんばんは。はじめまして。

ミラーの電動格納機能の故障は、初期トラブルとして紹介されていたことがありますが、新品交換5万円っていうとちょっと恐ろしいですね。たたまらないのはかまいませんが開かないのは困りますからね。手でえいって引っ張ればいいのかな(笑)

開閉機能をオフにすることができるのは知らなかったのですが、以前小田原の早川漁港の駐車場にいた208シエロがミラーが起きたままだったんですが、そういう設定をしていたのかもしれません。

>私は自分で診断機を手に入れて設定を変更しました。
そういう診断機が自分で手に入れられることは知りませんでした(笑)
一体どうやって手に入れたんでしょう(笑)

>この夏にワコーズのエアコンの添加剤を入れてみたのですが、びっくりするほど効果が有りました。
これは有用な情報をありがとうございます。208のエアコンでも効果があるときいてうれしいです。
添加剤の注入はDIYでは無理でしょうか。やはりディーラーとかに頼まないとダメでしょうか。

タイヤのインチダウンはご英断だと思います。
確かにアリュールはパワー的には普通だから55%扁平率はオーバースペックだと記事でも何回か書きました。
ただ乗り味的には、前に乗っていたアルテッツァが45%タイヤでわりとがちがちだったので、55タイヤでこの乗り心地は秀逸と思っていました。60または65タイヤならパワーに見合った乗り味になるのでしょうね。
確かに冬用のスタッドレスの方が208アリュールとしては相性がいいって話はよく聞くようです。

いろいろやってみたことを教えていただくと刺激になりますので、今後もよろしくお願いします。

Re:Re: はじめまして

こんにちは。
返信ありがとうございます。

ミラーの件ですが、私の場合は手動で開閉できるのですがちょうどよい場所で固定ができなくて、走行していると風圧で閉じてしまうようになりました。
隙間にモノを詰めて無理やり固定すれば使えたのですが、ヤフオクにて一万円くらいの中古を入手し対処しました。
ロック時の開閉の制御については、ディーラーにて設定してもらえると思いますので、
寿命を伸ばすのであればOFF設定がおすすめです。

>そういう診断機が自分で手に入れられることは知りませんでした(笑)
一体どうやって手に入れたんでしょう(笑)
これはですね、PP2000とか、DIAG BOXとかで検索してもらうとヒットすると思います。Amazonでもサードパーティ製のものが一万円以下で販売されてます。
PCにソフトをセットアップして使うのですが、OSのバージョン等に制約があるので下調べしてからではないと、結構苦労します。それに、なんだか怪しいです(笑)
私はAmazonにて調達し、Win7Homeの32ビットマシンにて運用してます。故障診断や、各種の設定ができるのでなかなかおもしろいですよ。ただし、あくまでも自己責任で・・・・。

>ワコーズの添加剤
現在はパワーエアコンプラスという商品みたいですが、私が施工したのは旧商品でした。
ディーラーで施工してくれない場合もあるので事前にお尋ねになったほうが良いですよ。
ディーラー以外でも4,000円くらいで施工してくれます。

>インチダウンの件
インチダウンすると、角が取れたような乗り心地となります。パワーも無いですから16インチよりも相性がいいですね。

これからもよろしくお願い致します。

Re: Re:Re: はじめまして

こばまんさん、こんばんは。

>これはですね、PP2000とか、DIAG BOXとかで検索してもらうとヒットすると思います。
早速検索して調べてました。amazonでも確かに扱っているようですね。
使い方なんかも調べて勉強しましたが、これって宇都宮のプジョー専門整備工場の「Maji Blue」さん(http://www.majiblue.jp/)と同じだと思いました。
「Maji Blue」さんは整備の内容をブログとしてあげているのですが、その丁寧さが印象的です。
ここでテスターと呼んでいるのがDIAG BOXのようです。
ああ、こういうものがamazonで1万円以下で買えるなら持っていていいかもなんて思ったのですが、ノートPCを持っていないことに気づきました(笑)
まあ、使い方も専門的で難しいようだし今回はあきらめます(笑)

>ディーラー以外でも4,000円くらいで施工してくれます。
これは今度というか、来年の夏にでもディーラーか整備工場で相談してみようかと。
エアコンだから別に夏でなくてもいいんでしょうけど。

>パワーも無いですから16インチよりも相性がいいですね。
なるほど。パワーはないけどいかに快適に走らせるかがフランス車の楽しみ方ってことなので、インチダウンもテクニックのひとつですね(^_^)
最近遠出とかするとつくづく思うのですが、信号待ちで青に変わったときに発進するまでの交通の流れのレスポンスがすごく長く感じます。これもATの軽自動車せいかななんて思うのですがどうでしょう。
おかげで最近はうちのアリュールは燃費が良くて助かります。市街地でも17㎞/Lぐらいは普通に出ちゃいます。
前に軽自動車がいなくなって自分のペースで走るとなぜか13㎞/L程度に落ちてしまいますが(笑)
軽自動車のたらたら運転に腹を立てるのではなく、燃費が良くなるから許すって思うようにします(笑)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター