FC2ブログ

明治おいしい牛乳

かなり昔から健康のためというか牛乳を飲むようにしていたのですが、いつも決まったブランドはなかったし、1リットルを買ってもついつい飲むのが遅くなって消費期限切れになったり。要するに牛乳を飲むことにそれほどこだわりはなかったのです。

ところが明治の「明治おいしい牛乳」を飲んでからは「本当においしいなあ」ってことで牛乳を飲む習慣ができて、しかもコーヒーを飲むならこれでカフェオレにしたり、あるいはホットミルクにココアを入れて飲んだりと、値段は230円前後ってことで、一般的な牛乳より高めだったのですが、「おいしさ」という付加価値の存在は大きく、200円前後で特売していると2本買ったりっていうほどのファンで、我が家的には盤石な存在でした。

ところが先月あたりから、新容器に切り替わりました。

meijioishii.jpg

確かに開けやすく使いやすいのですが、900mlと内容量10%少なくなっています。
たまたま198円とかで売っていたので、「新容器で内容量が減ったので価格も下がった」と解釈していつもどおり購入。
ところが数日すると旧容器時代の230円前後に戻っている。
これって実質的な値上げ?って思ったのは言うまでもありません。

明治のサイトを見ると、
・新容器でおいしさを保持
・容器が細くなったので力のない人でも持ちやすい
・1000mlだと飲みきれず捨ててしまうことがあるので900mlにした
・利便性をアップさせた上で価格据え置き
とか身勝手なことばかり書いてあって、読めば読むほど腹が立ってきますね(笑)

牛乳なんて庶民が飲むもので、その庶民っていうのは安ければ多少遠い店でも行くわけで、メーカーが上記のような勝手なことを言って消費者を無視したような「実質的な値上げ」をされたのではディスりたくもなります。

ということで、よく行くスーパーにはそのスーパー向けに開発したいわゆるプライベートブランドの牛乳があって、成分とかを調査したら「明治おいしい牛乳」の「無脂乳固形分 8.3%以上、乳脂肪分 3.5%以上」という仕様に限りなく近い製品が158円で販売されている。特売の時はなんと「お一人様3本限り:1本148円」で売られている。
試しに買ってみれば、成分表示が「明治おいしい牛乳」が近いだけに味もほとんど変らない。温めて飲めばほぼ一緒と判明。

当然「明治おいしい牛乳」からこちらに移って、我が家では「明治おいしい牛乳」を買わないことに決めました。
ファンが多いから支持されていると思っても、あまり勝手なことをやるとファンは離れるっていう典型ですね。
スーパーでも「明治おいしい牛乳」のフェースがずいぶん減っているのを見ると売行きが落ちているみたいです。

以前いた石鹸メーカーでも、インプルーブ(改良新発売)とか言ってメーカー都合で商品改良したものの、ユーザーにとっては改悪になることもあり、負のイメージを与えると一気に売れなくなるっていうケースを何回も経験しているので、「ユーザーがこの商品のどこを支持しているのか」をよく認識して「やってはいけないこと」をよく理解しないと顧客離れは一気に進みます。

ちなみにプライベートブランドの158円牛乳なんですが、これがおいしくて、行くたび3本とかまとめて購入しています。
「安くておいしい」というか「安いからおいしい」というのがあるのかも知れませんが、これが我が家の「おいしい牛乳」になっています。

【今日の言葉】 値上げなら値上げとシンプルに言ってくれれば協力しないでもなかったのですが
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター