FC2ブログ

ボヘミアン・ラプソディ(2回目)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

ということで、元日は奥さんの実家に年始に行ってきたわけで、親戚とかいろいろ集まるのは日本のお正月という感じですが、奥さんの妹が映画「ボヘミアンラ・プソディ」を見てきたそうで、すごく良かった、号泣したというのです。
映画がとても良かったっていうからそれは良かったと返したんですが、考えて見るに号泣するような箇所なんかあったかなあというところ。

そういう妹のハイテンションな話を聞いて奥さんもちょっと興味が出てきたようで、まだやっているなら見てみようか、となりました。
早速家に帰ってからおなじみの「TOHO シネマズ小田原」をチェックしたら、ちゃんとやっている。ちょっと驚きました。
私が前回見に行ったときは11月の中旬だったはずで、これはロングランと言えるほどじゃないかと。しかも「スクリーン1」で上映ってことで、ここでは一番大きなスクリーンです。やはり人気があるんですねえ。

ということで、早速予約して今日行ってきました。

bohemian2.jpg

映画の内容については前回の記事同様に書きませんが、一応正月三が日明けで平日ではあるものの、座席は半分ほど埋まっていました。公開して一月半は過ぎているにもかかわらずなかなかの人気。

あらかじめ私のアドバイスどおり、ボヘミアン・ラプソディを始めクイーンのヒット曲をおさらいしていた奥さんは映画が始まるのを楽しみに待っていた感じです。

ということで映画を見た奥さんは映画でかかった曲はほとんど知っていたと言ってかなり映画が楽しめたようでした。
よかったよかった。

私は2度目だったので、普通のストーリーが流れるだけのシーンは眠かったです(笑)
演奏とかライブのシーンをもう一度楽しみに行ったような感じ。

ただ奥さんは、「最後のライブ・エイドのシーンは短くなかった?」と言っていました。予めYoutubeで「伝説の21分」をチェックしていたのでそう思ったのでしょう。
短かったのは確かで、フレディが白いギターを持って歌う「Crazy Little Thing Called Love」がありませんでした。
ちょっと残念っていうかかなり残念です。
ピアノの上のペプシのカップの個数、置き方やマイクをフレディにわたすスタッフの服装とか本当に細かいところにこだわった映像なのに、しかも映画の中で「演奏の持ち時間は20分」言っているのにそれより短いってどうなのと思います。2時間以上の映画なんだから「伝説の21分」もきっちりやれよって思いますよね(笑)

ただ今回は奥さんが楽しめたって言ってくれているし、私も楽しいところをまた楽しんだ感じで、まるでライブに行ってきたような気分で行ってよかったと思います。

帰りに買い物と食事をして帰ってきたんですが、ダイナシティ小田原にある新星堂ではクイーンのコーナーができていました。
しっかりと「映画ボヘミアン・ラプソディのサントラ」やクイーンの関連CDを平積みして販売していました。結構売れていたようです。
そのコーナーには映画のスチール写真が貼り出されていて、情報によると「映画では日本公演のシーンはカットされていた」とか。
BDやDVDが発売されると特典映像とかで見ることができるかもしれませんね。
もちろん出たら買います(笑)

【今日の言葉】 「世界に捧ぐ」があったら即買いのモードだったんですが、なぜかありませんでした。あのグリーンのジャケットは大好きなんです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター