FC2ブログ

液晶ペンタブレット

先日の年賀状でほぼ10年ぶりにイラストらしいイラストを描いたんですが、年末に娘が遊びに来たときに見せたら
「頑張ったねえ」と褒めてくれました(笑)

その娘の話では、
「最近は液タブが安くなって同人誌の人とか作業の生産性が全然違うって言ってた」
液晶タブレットといえばワコムが出しているやつは20万ぐらいしたはずで、それを言ったら
「今は『中華液タブ』っていうのがあって5万ぐらいらしい。これなら手が届くけどどうかな」
なんていうので、娘が帰ったあと調べました。
特にまとめサイトやヲタ系Youtuberの「開梱リポート」が役に立ちました。

ワコムにはかなわないけど、アマチュアが趣味でCGイラスト作製する分には中華液タブで十分ってことで、あとは娘とLINEで連絡を取りながら「13.3インチにするか15.6インチにするか」で討論。

19インチ以上では物理的な置き場がないので、13.3インチで後悔するより15.6インチだなってことで15.6に決定。1月2日から丸一日かけてようやく決まったのでAmazonで注文。充電不要のペンが決め手となって、「XP-Pen Artist15.6」に決まり。価格は37999円とリーズナブル。

ようやく1月5日に届いたのがこれ。

xppen02.jpg
xppen03.jpg

液タブの接続はUSBとHDMIなんですが、つないでも何も表示しない。信号が来ないと言っている(汗
別のPCに接続したら表示が出たので相性かなって思ったんですが、原因はツインディスプレイにしているからと判明。
マザボオンボードのインテルグラフィックスは2台までしか表示できない仕様みたいです。メインディスプレイと液タブクローンするときはサブディスプレイを非表示にすれば液タブに表示できました。めでたしめでたしです。

フォトショとかイラスタ(笑)とかSAIとか持っているお絵かきソフトで動作確認しましたが、問題なくなめらかな線と適度な筆圧が表現されていい感じです。ただ使用感そのものはこれまでのワコムの板タブの方が上かなあというとことろ。あくまで感覚なので慣れれば何のことないのかもと思います。まずは想定以上の品質のようです。中華液タブもやるもんだと言う感じで、コスパはかなりのものと思います。

ただペインターは10年以上前のバージョン9を使っていて、この液タブでは動作しませんでした。要するに何も描けない。なのでペインターだけはワコムの板タブを使います。このソフトの水彩はやはり手放せないので。

ということで、今日は一日液タブで絵の練習をしていたんですが、最新ドライバを入れようとXP-Penのサイトに行ったらなんとこんなキャンペーンが。

XP-Pen2019.jpg

「Artist 15.6 2019/1/4丸一日 30% OFF」って何だよ!

1月4日は映画(ボヘミアン・ラプソディ)を見に行くので、その前の1月3日の深夜にAmazonで注文したのでした(涙)

【今日の言葉】 37999円の30%って1万1400円なんですね。悔しいやらため息やら
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター