FC2ブログ

人間ドック

年一度の一日健康診断、いわゆる人間ドックに行ってきました。

中年以降は健康って気になるもんで、それほど強い健康志向は持ってなくても診断結果は気になるものなんですが、一度「良くない結果」が出るとそういう健康への関心が強くなって「より健康になろう」なんて思ったりします。
以前当ブログの記事でも、「胃カメラ」の話題「トマトジュースの効用」について話題にしたことがあるんですが、病気の自覚症状がないせいで「自分は健康」と思い込む油断は、かなりあるようです。

今回の人間ドックはこの1月下旬となりました。正月休みは美味しいものを食べてぐだぐだする生活を楽しんだのですが、案の定体重が増えたし、お腹もぽっこりが目立っていて、健康上これでいいのかって不安があったものの、「これが本来の生活の自分」って思い込んで、「これで健康上の問題がなければ最高」なんていう楽観的な意識でいました。

で、人間ドックに行ってきたんですが、そういう楽観は見事に破壊されましたwww。

脂質検査
糖尿検査
腎機能検査

の3項目で見事NGでチェックが入りました。血圧なんかも家では正常範囲なのに、胃カメラ実施可能基準ぎりぎりだったり。
特に脂質検査では基準値のダブルスコアに迫る高水準(笑)で見事の「D判定」。

午前中に検査をして、昼前までに「速報」として上記の検査結果を渡されて、午後に医師によるカウンセリングがありますが、それを待つ昼休みは凹みまくりですよ(笑)

で、カウンセリングの開始です。
「基準値オーバーが多いですね。でも検査結果がすぐに病気につながる、あるいは病気であるってことじゃないですから」
「基準値は、それを起因とする病気のリスクがあるってことなので、今回の結果を今後の健康づくりに役立ててください」
「次回はより良い結果になるようにがんばりましょう」
って、なんていい先生なんだって思いました。

ただカウンセリング室を出るときに、看護師のおばさんが「はい、これD判定項目結果報告の書類です。必ず診察を受けて結果を郵送してくださいね」って怖い目でいう。
カウンセリング医師よりよっぽど怖いんですが、こういう人もいないと良くなかった検査結果を甘く見てしまいますものね。

今回の健康診断結果の敗因はお正月だったのは明らかですが、いつの間にかトマトジュースを飲まなくなったし、スクワットなどの普段の運動もしなくなった怠け癖が結果として出てしまった感じです。
なので、健康管理センターから戻ってすぐに心を入れ替えて精進しようと決めました。
早速明日から取り掛かりますが、いつまでも「明日から」にならないように気をつけます(笑)

※ちなみに、肺機能、肝機能、胆・膵機能、抹消血液検査、尿検査は全く問題ありませんでした。酒、たばこをやらないってこういうところにメリットがあるんですね。

【今日の言葉】 やはり健康診断のひと月前から「自分の健康の禊」が必要のようです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター