FC2ブログ

フロントウォッシャートラブル

うちのプジョー208アリュールは大きなトラブルはないのですが、昨年4月の記事でウォッシャーノズルの詰まりの記事を書いたとおり、フロントウォッシャー周りの調子がよくないのです。
ここ2か月ほどはほとんど液が出なくて、フロントガラスの汚れを我慢するか、手作業できれいにするかしかなかったわけで、これには奥さんも困りものと思っていたのではありますまいか。
ウォッシャー液を出そうとしても、モーターが回る音はするものの、最近はチョロチョロさえも出なくなる始末。

ということで、この際なのでパーツ交換も含めてがっつり修理しようと点検整備をしてくれた街の整備工場に連絡。場合によってはパーツ入手のために待たされることも覚悟して。

工場に電話したら整備してくれた整備士Fさんが出てくれて、ヒマならすぐに持ってきてくれていいってことで話が早い。早速片道18kmを走って行きました。
待っていてくれたFさんが出てきて早速チェック。「本当にウォッシャー液が全くでないね(笑)」って笑い事じゃないっす。

去年やったように、まずはノズルにエアを入れて清掃。それでも全くでない。
ノズルのパイプを外して液を出してみると、右側のパイプだけダーッと液が垂れる。左が全く出ない。
「どうも連結ジョイントが詰まっているみたいだね」ってことで、エンジンフードの内張を外してT字型の連結ジョイントを外して確認。
右側から左側に液を渡すときに、逆流しないようにジョイントには弁がついているそうです。この弁は玉が入っているだけで、これにごみがついているとふさがってしまって液が通らなくなる、とのこと。ちゃんと説明してくれるなあ、この人、と思いました(笑)
そういえば納車して6年、ウォッシャー液を少なくとも自分で継ぎ足したことはありませんでした。しかもディーラーの点検のあとキャップが空いていたことがあって、この時ホコリが入った可能性もあります。

FさんはこのT字型ジョイントの汚れが原因って判断したか、徹底的に清掃してくれました。
おかげでまだ出方が弱いところはあるんですが、両方ともウォッシャーが出るようになりました。めでたしめでたし。

ということで、それならウォッシャー液は薄めたものではなくしばらくはタンク・パイプ・ノズルの清掃の意味を含めて原液を入れてみようとショップで購入。プロスタッフのブルビンっていう2.5Lもあるやつ。これなら何回か使えるだろうってことで。

当然タンクの中身の入れ替えとなるのですが、いま入っているものを出すのに相当時間がかかりました。10分ぐらいでしょうか。10分もウォッシャー液を出しっぱなしにするって異常ですよね(笑)
ようやくタンクが空になったので、ブルビンを入れたのですが、なんとなんと2.5L全部入ってしまいました。ご覧の通り2.5Lのボトルが空です(笑)

washer19.jpg

プジョー208のウォッシャータンクの容量ってそんなにあったんだ!排気量の2倍以上じゃないか!って感じです。

今日は1日、それこそ何回もウォッシャーを使いまくりましたが、使うたびに液の勢いが良くなってうれしいです。
パイプとかジョイントとかノズルとか徐々にきれいになっているのでしょうね(笑)

【今日の言葉】 これまでどうしてウォッシャーをそれほど使わなかったのかって思ったら、雨だと出かけないからって単純な理由でした(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター