FC2ブログ

エアコン

リビングのエアコンが今年で14年目ってことで、今のところは問題なく動くのですが、うちは冷房も暖房もエアコンで一年中使うので冷蔵庫並みになければならない家電なので、転ばぬ先の杖ってことで買い替えることにしました。

うちではリビング以外の部屋も含めて何回目かの買い替えになるのですが、勤務先の関係で最初は日立製作所のしろくまくんを使いづづけていたのですが、日立のわりにはトラブルが多い(笑)
娘の部屋の日立エアコンは室外機の制御基板が壊れたとかで交換したことがありました。保障期間ギリギリだからよかったものの、制御基板が壊れるなんて製品はかなりやばいでしょう(笑)
ということで、その次にリビングのエアコンを買い替えたときは、日立は避けて東芝にしました。
東芝のわりとハイエンド機を選んだので、制御はきめ細かいわ、パワーはあるわ、省エネだわで非常に満足度が高かったんですが、3年ほどして除湿を使うと、本体裏側から水が垂れてくるっていうトラブルが。インターミッテントだったので、運用というか水が垂れたらふき取ることで対処していました。
実際13年間使えていたのだから品質としては悪くはないのでしょう。っていうか14年目に入っても、機能的には特に問題なく使えていました。
ところが、フィルターとかメンテナンスパーツの入手が困難になってきたので買い替えが具体化したのでした。

2013年に娘の部屋(最もそのころはすでに娘はいませんでしたが)を日立から三菱に機種変したらこれがすごくいい。リビングの東芝機よりずっといい。奥さんは完全に三菱・霧ケ峰のファンに。
ということで今回も霧ケ峰の指名買いです。まあ、そこはネットショッピングのベテランなので、うちのリビングに最適なスペックのエアコンを徹底的に調査し機種を決めていたのでした。

うちはエアコンや冷蔵庫、洗濯機などはネットでも量販店でもなく地元のショップに行きます。毎回エアコンを購入する店は決まっていて今回もそちらへ。
早速希望機種で見積もってもらいましたが、工賃混みで26万円って素敵な金額。
エアコンとか家電品はほとんどがオープンプライスになっているので、どのくらいの見積額になるか予想しにくいことがあるんですが、26万円は完全に予算オーバー。
ということでお店にいくつかのパターンで見積もりを作ってもらいました。そしたら、「機能は全く同じだけど、去年モデルなら20万円を切れます」っていうので、それに即決。去年のモデルって言っても製造年は去年だし、もちろん新品だしってことでデザインもほとんど変わらない感じ(個人の意見)だったのでそれにした次第。

工事予定日が来て早速取り付けとなりましたが、そこはショップなので工事は社員さんが来てくれて安心です。途中から社長もアシストに来ていろいろやってくれます。ところが新しいエアコンは200V機でブレーカーの対応が必要になりましたが、取り付け工事コミコミで必要パーツなんかも社長の一声で無料に。3時間ほどで取付完了。

aircon1901.jpg

新しいエアコンは、上下より前後っていうか奥行き方向の方がサイズ長い。ちょっと業務用エアコンのような感じ。なので風は真下から出る感じでとてもいいです。

aircon1902.jpg

この三菱・霧ヶ峰のロゴなんですが、私には「ミッキーマウスのようなネズミが2匹、キャッチボールをしている」ように見えてなりません。以前メモ帳に描いたことがあるんですが、こんな感じですね。

aircon1904.jpg

これもシミュラクラ現象なのでしょうか(笑)

【今日の言葉】 霧ケ峰ですが、購入は日立のショップです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター