FC2ブログ

クルマは速くない方がいい

「クルマは速くない方がいい」
これは最近出かけたときに出たうちの奥さんの言葉。スポーティなクルマが好きな人だけに衝撃的な言葉でした。
びっくりしたのは言うまでもありません(笑)

うちの愛車プジョー208アリュールは確かに遅い車です。パワーはありません。
が、低速トルクはたっぷりあります。それこそ1.5Lか1.6Lかと思ってしまうほど。とても1.2LのNAとは思えないトルクで素晴らしい出足を見せてくれます。まあ3気筒なので1気筒当たりは1.6Lの4気筒と同じですからね。
最大トルクは2750回転で出てしまうので、3000回転を超えたあたりからパワーは鈍りだします。
前車アルテッツァの7000回転を超えたときの「カムに乗る」加速感なんか微塵にもありません(笑)

つまりプジョー208アリュールは、タウンユースではきびきび走れるエンジン特性が使いやすく、高速ではハイギヤードな5速を使って静かで快適なクルージングが楽しめます。

じゃあなんで「速くなくていい」のか。

最近の道路は軽自動車とミニバンであふれているから。しかもほとんどCVT車。

CVT車って発信の出だしはいいのですが、スピードはリニアに伸びていくものの、わりと早くもたもたになりますね。
この加速パターンがマニュアル車乗りにはイライラの元凶になるんです。
まあイライラといってもプジョー208GTiとかスイフトスポーツではないので我慢できるわけで、それをもって「クルマは速くない方がいい」という結論になるわけです。

ただプジョー208アリュールは、速くはないといっても使いやすいドライバビリティとクイックなハンドリング、素晴らしいシートと猫足な乗り心地、遠出したときの素晴らしい燃費、数々の安全装備がついているのでまだまだ他の車に乗り換える気になりません。

スイフトスポーツとか見ると羨ましくなるのですが、「遅いからこそいい」このクルマをまだまだ乗りたいと思っています。

っていうか、パワーはないけどマニュアルトランスミッションを上手に使ってうまく走ってくれ。その代わり足回りとハンドリングは任せてくれっていうこの感じは、「これこそフランス車」なのかもしれません。

p208-1910.jpg

【今日の言葉】 最近の道路事情は、スポーティなクルマが好きな人には悲しい現実ですね
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター