あくび

すイエんサーっていうNHK教育の番組を録画して見ているのですが、2ヶ月ほど前のものを見ていなかったのでこの休みに見ました。

「あくびがうつっちゃうのをなんとかした~い!!」

っていうテーマなのですが、すイエんサーガールズ3人が、学者のヒントを参考に問題の本質に近づいていきます。

クラスメートだけで集まるとあくびはうつってしまうのに、知らない人ばかりを集めるとあくびはうつらないってことを突きとめて、

家族とか仲間とかの関係で「共感」があるとあくびがうつるというのがわかります。

suiensaa01.jpg

それを見て私は戦慄しました。数十年前のことを思い出して。

高校2年の時に、クラスは違ったのですが、あこがれの女の子がいて、その子が映画が好きだっていうので、勇気を振り絞って映画に誘いました。

土曜日の午後、有楽町で映画を見て、銀座でお茶をして帰ってきたのですが、帰りの電車の中で彼女はあくびを連発。彼女はあくびの口を隠しながら

「えへっ、ごめん。ざがくんといるとあくびが出ちゃう。えへへっ!」

って照れて言うのがすごく可愛かったのですが、そう言われてしまってものすごくショックで落ち込みました。
自分といるとあくびがでてしょうがないって・・・。

そのお陰でもう二度と映画に誘うことも、デートすることもなくそれっきりになってしまったのですが、そのあくびが「共感」ということで、けして悪いことではなかったと知ったのは数十年後ではシャレになりません。

そうか、共感だったのか。くくくっ。無念。

「映画楽しかった。また誘ってね」がその子を交わした最後の会話だったのですが、また機会があったら誘いましょうか(笑)
と言ってももう会うこともないでしょうね。

【今日の言葉】 青春時代ってのは、肝心なことに気付かないために大きな損をしているっていうのはあるようです。それも勉強ではあるのですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター